2016/12/13

自然を撮る意味





自然と対話していると植物や小さな生き物にあるがままの存在を感じるときがあります。
その存在の本質(生きるメッセージ)を感謝と素直な気持ちでちっぽけな人間として写真に撮ったものを集めています。




太陽の光は、生きて成長することの源です。
人の体に陽光を受けると暖かさと共に何か幸せを感じさせてくれます




人間だけでなく植物や動物たちも、陽光を受けることで
きっと幸せを感じているに違いありません






蝶も幸せを感じながら生きるメッセージを発しているようです。





陽光を受けて幸せを感じながらシャッターを押す瞬間
私の写真を撮ることの本質に思えてなりません。